肥満とダイエットの関係

肥満は様々な病気を招く基盤となってしまいますので、ギムネマの効果で上手にダイエットしましょう。

肥満とダイエットとギムネマと!

肥満はそれ自体が病気という訳ではないのですが、近年ではメタボリックシンドロームとして糖尿病や高血圧など生活習慣病をはじめとする様々な病気の根本になるとされ、ダイエットによる予防が重要視されています。
こちらでは、肥満とダイエットの解説、またダイエットにギムネマがどのように関係しているか解説しています。

昔は、「健康と富のシンボル」のように言われてきた肥満も、現在では『肥満症』と言われ、病気の1つとしてとらえられています。

肥満とは、単に「体重が多い」という事ではなく、体に脂肪が余分に蓄積した状態のことを言います。したがって、骨格がしっかりした方や、筋肉質の方は肥満とは言いません。

体にいったん脂肪が付いてしまうと、なかなかとれないのが特徴を持ち、「肥満は万病の元」と言われるように、様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。

肥満によって引き起こされる病気としては、糖尿病、高血圧症、高脂肪症、動脈硬化症、脂肪肝、睡眠時無呼吸症候群、癌などが知られています。

肥満にも色々なタイプがあります。
①脂肪の細胞が多いタイプ
②細胞自体が太っているタイプ
①は子供に多く見られ、②はいわゆる中年太りの肥満です。

脂肪の付き方から分けると、大きく下記のように分かれます。
①胸やお腹に脂肪が付く「上半身脂肪型」
②腰回りや足に付く「下半身脂肪型」
2つを比較すると、上半身脂肪型の方が糖尿病や高血圧、動脈硬化などの生活習慣病が多いことが判っています。

ギムネマでダイエット!

食事(カロリー)制限によるダイエットは、栄養バランスの崩れから体調を悪くするだけでなく、リバウンドのリスクを高めます。

食事を減らす事無く「健康にダイエット」をする為にはギムネマが最適です。

これは、ギムネマを摂取すると、30分から1時間くらいは甘味を感じなくなり、甘い物を食べても「美味しく感じない」為に、自然に甘い物から遠ざかるようになります。

また、糖分や炭水化物を摂取しても、吸収される量が少なくなり、脂肪として蓄積される量がその分だけ減少します。

その為、ギムネマはダイエットに苦しむ方たちにとって『救世主』のような存在とされているのです。

ダイエットのポイント

ギムネマの優れたダイエット効果を活かすためにも、適度な運動を摂り入れましょう。

スポンサーリンク
ページのトップへ戻る